受験勉強の悩みや問題を解決する方法の一つ「書き出す」

受験勉強や試験勉強の悩みや問題を解決したい場合には、書き出してみるという方法が有効です。


問題を解決するために有効な方法にはいくつかありますが、頭の中を整理するのがポイントの一つです。


何が問題なのかを整理するために、口に出してみるというのも有効です。


頭の中で考えている「だけ」だと、何が問題なのか?すら整理しきれない事が多いです。


解決策を考える時には注意が必要になります。


解決策を考えているつもりなのに、頭の中だけで考えていると、考えていないのと同じ事になっている事があるのです。


ですので、書き出しておくのです。


書いて記録しておけば、精神状態が違う時に確認する事もできますし、一つ一つの物事の関係性も見えることがあります。


「どうして~なのか。」「どうしたら~できるのか。」を考えるときに書き出してみるのです。
(関連記事→勉強のコツとやり方、考え方について。)


頭の中で全て処理しようとすると、問題を考え、関連性を考え、解決策を考え、その全てを同時並行で処理しないといけないわけです。


ですから、ノートにやってもらえることはノートにやってもらうのです。


受験や試験における悩みや問題の解決策を見つけるまでの流れを細分化するのです。


スポンサーリンク


面倒くさいときもあるけど、書いてみれば「こんな事で悩んでたの?」が多い。


悩みや問題をノートに書いておけば、頭の中で問題を表示しなくて良くなりますし、関連性も矢印や言葉で記録すれば頭の中で同時に表示する必要がなくなります。


考えられる解決策も記録しておけば、いくつもの解決策を頭の中で表示しなくて良くなるのです。


こうすると、あなたがするのは、何が問題かを考えそれを書き、それらの関連性を考えそれを記録し、どういった解決策がありそうか考えそれを記録していく、という流れです。


書き出せば、同時並行で処理しなくてもよく、その時その時に処理しているのは一つの事にできるのです。


細分化できるのです。


逆に言えば、書かない場合は頭の中だけで上記の事を並行してやらなくてはならないのです。


また、書く事により悩んでいる事を「視える」ようにできるのです。


言うならば、「得たいの知れない何か」を「視える」ようにしたという事です。


人は未知のものや得たいの知れないモノに対しては、その力や恐怖を自分自身で過剰に大きくして判断しがちなのです。


書き出してみたら「こんな事で悩んでたの?」「これってこうすればいいんじゃない?」「こんな単純な事に気付かなかったの?」となる事が多いのです。


そういった意味でも、悩みや問題を「書く」「口に出す」は有効な事があります。


スポンサーリンク


そのほかの、書く事によるメリットは?


そして、頭の中に出てくるその全てを記憶しておくのは困難な事です。


次から次に問題や解決策であろう事は頭の中に出てくるのですから。


ですから、記憶する部分をノートにしてもらうという事です。


ノートに書いておけば、全体像を確認できますし(これは頭の中だけでは難しいと思います。)、後日考える時に、何の問題だったか等それぞれの項目に抜け落ちている所がなくなるのです。


頭で考えるだけだと全てを思い出すのは難しいです。そして「思い出すこと」それ自体にパワーを使いますので、解決策を考えるところにパワーを使えないのです。


あなたの頭の中をノートに動かしたという事です。


そしてこれは、第三者に見せることもできるわけです。


共有できるのです。


1人で考えるよりも、2人、3人、・・・で考えるほうが解決策の選択肢が増える可能性は高いですし、あなただけでは思いつかない様な考えも出てくるわけです。


(ノートに移した問題を、人に見せられるかどうかはまた別の問題です。その場合も、「どうしたら人に見せられるか。」や「どうしたら見せたのと同じ結果が得られるか。」を考え、実行していくのが良いと思います。)


その出てきた選択肢のどれを選ぶかはあなたの責任です。


人に話を聞くのは、選択肢を増やす、そもそもの選択肢の強化をする、判断材料を増やす、などが目的です。


「どの選択肢を選ぶか」を第三者に決めてもらうという事ではないのです。


あくまでも、「何を選ぶか」はあなたが決めているのです。


そして決めるべきだと私は思っています。


そうでない場合、「この選択肢が良いって言ったじゃん」となってしまうわけです。


そしてそれを言ったところで責任はとってくれないですし、責任のとりようがないのです。


なぜなら、起こった事を帳消しにするなど第三者にできるわけはないのですから。


スタディサプリ
の各講座の名称
各講座のページへのリンク
中学・小学講座
高校受験対策講座

学校で分からなかったところを動画授業で理解
スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料
高校・大学受験講座
[合格特訓プラン] 学習状況に応じて今やるべき学習を毎週教えてくれる
受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。
TOEIC L&Rテスト対策コース
夢中になれるTOEIC対策
TOEICテスト対策
日常英会話学習
日常会話から恋愛感情のやり取りまでを盛り込んだ多彩なストーリーを、有名ゲーム会社が書き下ろし
スタディサプリ ENGLISH

スポンサーリンク


関連のあるその他の記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加