進研ゼミの高校講座の辞め方や解約方法|返金は良心的。休会はない。

進研ゼミの高校講座は、いつでも好きなタイミングで始めることができますし、解約に関しても自由度が高いです。


「ちょっと合わないかな~」と感じた時は教材の購入を中止することが可能です。


辞めづらいんだったら嫌だな~って心配が出る事があると思うので、この記事では進研ゼミの高校講座の辞め方や解約方法について記載します。



進研ゼミの高校講座を辞める際にやる事の流れ


以下が、進研ゼミの高校講座を辞める際にやる事の流れです。


  1. 進研ゼミの高校講座のマイページにログインする
  2. 受講中の講座のお届け予定日・変更締切日を確認する
  3. 退会締め切り日までに会員専用お問い合わせ窓口まで連絡する
  4. 高校講座の場合は0120-332-211に電話する(年末年始を除く9時~21時まで)
  5. 進研ゼミの高校講座を解約したい旨をオペレーターに伝えて完了

進研ゼミの高校講座の解約は、残念ながらネットから(お客様サポートページから)手続きすることはできません。


オンライン上では受け付けていませんので、進研ゼミの高校講座を辞めたい時は直接会員専用お問い合わせ窓口まで電話連絡をする形になります。


ただ、退会締め切り日までに電話していれば、直ぐに解約の手続きが可能です。


始めやすく辞めやすいサービスだからこそ、進研ゼミの高校講座は気軽に試す高校生が増えているのではないでしょうか。


まとめて一括払いをした方が1ヵ月当たりの料金は安い


進研ゼミの高校講座は毎月決まった料金を支払い、専用の教材やテキストが自宅に送られてくる通信教育講座です。


学年によって多少の違いはありますが、高校1年生の進研ゼミの高校講座は次の3つの支払い形態から選択できます。


  • 毎月払い
  • 6ヵ月分一括払い
  • 12ヵ月分一括払い

まとめて一括払いをした方が1ヵ月当たりの料金は安くなりますので、「長く続けて学力をアップさせたい」と考えているのであれば、6ヵ月分払いや12ヵ月分払いが適していますね。


進研ゼミの高校講座を退会して代金は返金されるの?


が、「進研ゼミの高校講座の一括払いを選択して、途中で解約した場合は支払った代金が無駄になるのでは?」と不安を抱えている方もいると思います。


そのような人のために、進研ゼミの高校講座では「途中で解約した時の返金制度」が用意されています。


受講費や購読料を一括で支払っている方であれば、受講の月数に応じて残金を返してくれます。


どのくらい返金されるのか?


途中で解約した場合に、どのくらいの費用が返金されるのか見ていきましょう。


  • 入会から5ヵ月目まで受講している場合は、支払額から「毎月払いの受講費×受講済み月数」を除いた残りを返金
  • 6ヵ月~11ヵ月目まで受講している場合は、支払額から「6ヵ月一括払いの月当たりの受講費×受講済み月数」を除いた残りを返金

とりあえずこの制度はかなり良心的になってます。


未受講分をそこまで損しない形で返金してくれるので。


返金を希望される方は、解約の方法の時と同じように進研ゼミのカスタマーサポートまで連絡する形になります。


途中で返金できるシステムが用意されていると聞けば、安心して、割安な6ヵ月一括払いや12ヵ月一括払いの料金プランを利用できるのではないでしょうか。


厳選された教材やテキストを使って大学合格のための勉強が始められますので、是非一度進研ゼミの高校講座を試してみてください。


進研ゼミの高校講座に休会システムはある?


「一時的に教材の購入をお休みしたい」「数ヵ月だけ中止したい」と考えている利用者も少なくないと思います。


ただ、進研ゼミの高校講座に休会システムはありませんので、プランを継続するか解約するかの二択になります。


もう教材の購入を辞めたいのであれば、有料会員を解約するか一括払いを選択中の方は返金の手続きをした方が良いでしょう。


という事で、進研ゼミの高校講座の辞め方や解約方法についてでした。


解約するには電話する事になります。


返金制度は良心的になってます。


休会制度はないです。


通信教育講座には合う合わないがありますが、進研ゼミの高校講座には次の魅力があります。


  • 長年に渡って研究されてきた教材やテキストで勉強できる
  • テキストと連動したスマホ学習で要点が映像付きで分かる
  • 志望大レベル別のカリキュラムで個人に合わせた学習ができる

長く続けるほどスキルアップが期待できますので、進研ゼミの高校講座を始めて辞めるか迷ったならば、やり方を工夫してみるというのも考えてみて下さい。


進研ゼミ高校講座はこちら icon


  • このエントリーをはてなブックマークに追加