スタディサプリTOEICベーシックの特徴やメリット!口コミでの評判はどうなの?

スタディサプリENGLISHは、リクルートから提供されている英語学習サービスです。


いくつかのコースが用意されていますが、スタディサプリENGLISHのTOEIC対策ベーシックプランはその名の通りTOEICのスコアアップに特化しているプランです。


この記事ではスタディサプリTOEICベーシックプランの特徴やメリットを詳しくまとめてみました。


また、検討中の場合には、口コミでの評判も気になると思うのでそれも記載しています。


スタディサプリ ENGLISH



どのような人に向いているのか


どのような人にスタディサプリTOEICベーシックが向いているのか見ていきましょう。


  • 独学で勉強していてもTOEICのスコアが上がらないという人
  • 通学型の英会話教室は費用が高いと感じているし通える時間もないという人
  • 生活を大きく変える事なく学習したい人(スマホやパソコンでスキマ時間に学習したい人)

  1. 独学に難しさを感じている
  2. 通う時間は作れない
  3. 費用面での負担

TOEICの勉強にこれらを感じている方に合致しているサービスです。


スタディサプリTOEICベーシックは、教材や機能の品質ももちろんですが、手軽にTOEICの学習を始められる(費用的にも、日々の学習の開始的にも)ことで人気を得ています。


スキマ時間に英語学習を進めることができる


スタディサプリTOEICベーシックのメリットの一つは、スマホで学習できる、という事です。


スマホでできるので、スキマ時間に英語学習を進められます。


  • 電車の待ち時間10分
  • 通勤時間の20分~
  • 外食の待ち時間5分
  • 寝る前10分のタイミング

これだけでも45分です。


で、生活自体は今までとほとんど変わっていません。


空いた時間の積み重ねの合計である程度の学習時間にできます。


=スキマ時間にすぐ勉強できる様にしておくのが時間ない時は重要


なので、スキマ時間をスタディサプリでTOEICの学習に費やせる様にしておく事で、生活を大きく変える事なくスコアアップを目指せる様になっています。


TOEIC対策ベーシックプランは、「忙しくて中々時間を確保できない」という人でも、好きな時間にスマホで勉強できるのがまず1つ目の特徴です。


「TOEICレベルの語彙力アップ」等TOEICのスコアアップに焦点を当てたコンテンツがある


スタディサプリTOEICベーシックプランでは、次のようにTOEICのスコアアップに焦点を当てたコンテンツがたくさん用意されています。


用意されているサービス 内容
パーフェクト講義
(全149講座)
「TOEICテストの学習法」
「リスニングパート」
「ディクテーション(音声の書き取り系の学習の事)」
「シャドーイング(音声に続けて発声の学習法の事)」
に分かれている
パーフェクト講義-英文法
(全45講座)
時制や形容詞、仮定法や不定詞など、
TOEICで頻出する英文法を学べる
(英文法のやり直しができる)
TEPPAN英単語 TOEICのテストで頻出する英単語を、
反復練習で覚えて使える英語にできる
実戦問題集 リスニングセクションとリーディングセクションの2つのパート。
実力を確認するための本番対策ができる

スタディサプリTOEICベーシックプランには、「英単語力」や「文法力」、「リーディング力」や「リスニング力」など、TOEICのテストで高得点を取るための機能がちゃんと用意されています。


TOEICでは「TOEICレベルの語彙力」=「いかにTOEICによく出る英単語を覚えているか」がめっちゃ重要なので、それを「TEPPAN英単語」で効率良く学習できます。頻出に絞っての学習ができるので。


で、TOEICには文法問題もありますし、長文を読みながらの穴埋め問題もあります。それもパーフェクト講義-英文法編で、英文法をやり直しながら学習できます。


また、TOEICではリスニングのスコアを上げるのが役立ちます。


リーディングパートはかなり時間が足りなくなる事も多いので、まずリスニングで高得点をとって、その上でリーディングの点数をまとめて、合計で目標点数に到達、ってパターンはある程度難易度が下げられます。


なので、このリスニングの学習を、スマホでイヤホンでちゃんと音聞きながら日々できる、のがメリットってなってます。


日常英会話コースも含まれている


また、スタディサプリTOEICベーシックプランは、「日常英会話コース」も利用できます。


なので、日常英会話コースにしようか、TOEIC対策ベーシックプランにしようか迷う、って疑問に思う方もいるかと思いますが、TOEIC対策ベーシックプランにする方の場合は、ここは気にしなくてOKです。


“カリスマ講師”の動画講義が受講し放題


カリスマ講師の関正生先生の動画講義が受講し放題なのも、スタディサプリTOEICベーシックの魅力的なポイントになっています。


関正生先生は、次のようにTOEICや英語学習のエキスパートの方です。


  • TOEICで990点の満点を取得している
  • 大学時代から予備校の教壇に立って講師を務めている
  • 精鋭揃いの秀英予備校で英語を教えている

実績のある講師の方による動画講義で、英語力を高めたり、TOEICの解き方のコツを把握したりできる、というのがスタディサプリTOEICベーシックの大きな特徴です。


ちゃんとその方自身に実績がある、という方から学習できるってのは、結構不安になりやすい初期~中期学習においてはかなり大きなメリットになります。


スタディサプリENGLISHのTOEIC対策ベーシックプランはスコアアップに向けての学習中に余計な心配事が出ない可能性を高くできるサービスです。


料金プラン


スタディサプリのTOEICベーシックプランは自分の希望に合わせて、次の料金プランから選択して申し込みできます。


料金
月々払い 2980円
6ヵ月パック 1ヵ月当たり2,780円
(一括払い16680円)
12ヵ月パック 1ヵ月当たり2,480円
(一括払い29760円)

料金的には、12ヶ月パックが割安になっています。


半年(6ヵ月パック)と、月々払いでは月に200円の差なので、200×6=1200円の差です。=続けるかどうかの部分を考えるとそこまで加味しなくて良いと思う差。


なので、1年間はTOEICの勉強を継続するって方は12ヵ月パックにして、それ以外の方は、月々払い、で良いかと思います。


先にコストをかけておくのは勉強継続に効果がある


ただ、先にコストをかけておく、と勉強の継続には役立つ、効果があるって面は大いにあるので、パックで一括で先に払っちゃうのは、TOEICの勉強にはプラスにはなると思います。


払っちゃえばそこの判断(費用への判断)はもう終了で、あとはただ単に元取る、って方向に向かい、勉強を継続しやすくなる、ので。


月々払いだと、毎月判断する機会がある=毎月やめるか継続するか判断できる状態、って事なので、それがたるい物だったり、嫌な物だったならば、そりゃ、やめる、を選択しやすくなるので。


お試しの無料体験期間がある


スタディサプリのTOEICベーシックプランの内容が自分に合っているかどうかは、お試しの無料体験期間があるので、費用が発生する前に判断できる様になっています。


どれを選んでも7日間の無料体験が用意されています。


なので、そこは安心してOKです。


無料期間でも全機能が使えます。


TOEICのスコアアップを狙っている方はスタディサプリENGLISHのTOEIC対策ベーシックプランを試して、自分で判断してみて下さい。


英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!


口コミでの評判ではどうなの?


以下に、実際にスタディサプリENGLISHのTOEIC対策ベーシックプランを利用した人の口コミでの評判を紹介します。


微妙系・悪い系の口コミや評判


以下が、微妙系・悪い系の口コミや評判です。


先生の説明は凄く分かりやすいのですが、基礎レベルでも内容が難しいですね。TOEICで300点程度の僕には、スタディサプリENGLISHのTOEIC対策ベーシックプランはちょっと早いと感じました。


スタディサプリENGLISHのTOEICバージョンには期待していたけど、機能面でちょっと不満かな。10秒スキップとか画質調整とかの機能があれば完璧だったね。


良い系の口コミや評判


以下が、良い系の口コミや評判です。


そこそこお金がかかるだけあって、良く作られた英語学習アプリだと思いました。文法からリスニングまで幅広く学習できるところがお気に入りです。


スタディサプリENGLISHのTOEIC対策ベーシックプランのお陰で、2ヵ月で250点もスコアアップしました。800点くらいまではこのアプリで学習を続けて、英語を使った業務への足掛かりにしたいです。


無料アプリはコンテンツの内容が薄くて満足できません。しかし、スタディサプリENGLISHのTOEIC対策ベーシックプランはそこまで高くないのにも関わらず、TOEIC対策を網羅しているのが素晴らしいです!


申し込み方法


スタディサプリTOEICベーシックプランの申し込み方法は以下です。


  • スタディサプリ ENGLISH 」に行く
  • 「7日間無料体験から キャンペーンお申し込みはこちら」に進む
  • リクルートIDを新規作成する(既に持っている人はIDとパスワードを入力してログインする)
    • メールアドレスを入力
    • 届いたメールの「本登録のURL」をクリックする
  • 月々払い、6ヵ月パック、12ヵ月パックのいずれかを選択
  • 支払い情報を入力(クレジットカード番号等を入力します。)
  • 「申し込み内容を確認する」に進む
  • 完了!

スタディサプリENGLISHはリクルートが運営している学習アプリ・学習サービス


スタディサプリENGLISHはリクルートが運営している学習アプリ・学習サービスなので、アカウントとしてリクルートIDが必要になります。


なので、新規申込の際にリクルートIDを持ってないなら作成が必要になります。


クレジットカード等の支払い情報を入力


スタディサプリENGLISHは無料体験期間が終わると、自動的に本利用に移行します。


なので、無料期間で自分に合うか判断したいって意図の人でも、最初からずっと使おうと思っている人でも、誰でも、支払い情報を入力する事になります。


クレジットカードで支払うならば、クレジットカード番号などの入力が必要です。


費用が発生するのは、無料期間が終了した時点、です。


なので、無料期間で判断してやっぱ自分には合わなかったかなってなった方は、ちゃんと、無料期間内に解約処理をする様にして下さい。じゃないとそのままお試し期間が終了したら費用は請求されるので。


かなり合ってた!から続ける!って方は、何もせずともそのまま利用を続けていく事ができます。


という事で、スタディサプリTOEICベーシックプランの特徴やメリットなどについてでした。


TOEIC対策ベーシックプランは豊富な機能を駆使して、スマホ1台でTOEICのスコアアップを狙う英語学習ができる様になってるサービスです。


ちゃんとTOEICスコアを上げたい方に向いているサービスです。


気になってるって方は、無料体験でスタディサプリENGLISHのTOEIC対策ベーシックプランが自分に合っているのか確かめて、TOEICの勉強を開始してみてください。


スタディサプリ ENGLISH


  • このエントリーをはてなブックマークに追加