勉強に必要な“積み上げる意識”についての記事

勉強に才能が必要?どうしてそう感じるのか?
勉強に必要なのは才能なのか愚直な反復なのか。 このサイトを見ている方の中には、「私は勉強ができない」、「私には才能がない」と思われている方もいるかも知れません。 ですが、こう思われている方は、ただ「勉強の仕方を知らない」だけなのです。 記憶していつでも取.....
受験勉強を続けるコツは精神的にツラくない方法を選択していく事
受験勉強を続けるコツは、あなたが”ツライと思わないものから始めていく”事です。 受験勉強がやめたくなったり、勉強自体が続けられない場合に気をつけたいのは、やっている事が、“今”のあなたにとっては精神的に負担が大きいものを頑張ろうとしているのではないか?という.....
受験勉強を継続したいなら「勉強しまくる」という逆説的なポイント
大学に向けて受験勉強をやり始めると、ツラくなったり、やめたくなったりして、だんだんと勉強時間が減っていってしまう事があると思います。 受験勉強がやめたくなった時には、「めちゃくちゃ勉強してしまうとその後は勉強の継続が容易になっていく」という、のちのちの効果を.....
イライラする事なく受験勉強を継続するのに薄い問題集が役立つ理由
効率の良い勉強方法の一つに『常に7~8割理解・2~3割分からない状態での学習』があると書きましたが、『薄い問題集を先にやると、どうしてイライラする事なく受験勉強を継続できるのか?』という理由が分からないと、もしこの勉強法でやろうと思ってもやり辛いと思いますので.....
教科書の太字や問題集の重要な知識だけを先に学習するとストレス少なく続けられる
学習を進める時には常に「大部分は理解していて少しだけ分からない状態」で勉強すると、ストレスが少なくイライラしないで受験勉強が続けられるし、自分の知識と関連付けて覚えられるので暗記しやすいという利点があります。 全く勉強していない状態から「大部分は理解している.....
途中で投げ出し何事も長続きしない自分を直すのは負担が大き過ぎる所を最初は狙わない事
絶対にやり遂げると決心して何かを始めたとしても途中で辞めてしまって、何事も長続きしないという場合に気をつけておきたいのは、精神的な負担が大き過ぎる所から始めてしまっているんではないか?という事です。 記事の目次 後の自分にはきつくない状態にもっていく?継続.....
意志が弱くてもやめずに続けるにはきっかけとなった“状況”と“感情”をメモしておく
意志が弱い自分を変えたい!という時には、物事を始めようと決意するきっかけとなった“状況”と、その時に感じた“感情”を詳細にメモしておくことが役立ちます。 この『具体的な自分の体験(状況と感情)』を忘れてしまうと、きつい時や面倒に感じた時に踏ん張れなかったりす.....
勉強すると疲れる時は“分業して問題を理解”して頭を使う場面を減らす
「勉強するとすごく疲れる・・・」という場合には、問題を解く流れを分割して、日をまたいで分業できる様にしておくと、疲れを軽減する事ができます。 分業化しておくと機械的に処理していく事が可能になり、機械的に淡々と作業できる様にしておくと頭を使わなくて済む様になり.....