「過去を悔やむ」を、「前進」に繋げるには?

過去を悔やむのは意味がないとよく言いますが、過去を悔やんでいる「だけ」ならば、本当に意味がない、繋がらないと思います。

「あの時勉強しておけば良かった。」と言っていても、現状はビクともしないし、あの時勉強している事にはなっていかないのですから。

ですが、”どうして、あの時勉強できなかったのだろう”、”どうしたらあの時勉強できていたのだろう”と考えるのは意味があります。

なぜなら、これから先も「あの時」の様な状況、似た出来事などが起きるであろうことはわかっている事なのですから。

「あの時の様な事が1年後に起きたとして」その後日にまた同じように、「あの時どうして勉強できなかったのだろう。」と言ってはダメなわけです。

1年後かも知れないし、明日かも知れない、1時間後かも知れないのです。

「あの時勉強しておけば良かった。」と「だけ」言っているならば、1年後に同じ事が起こっても、当たるも八卦、当たらぬも八卦なわけです。

原因も分からず、解決策もわかっていなく、ただ「1年間期間をあけて」同じ問題に取り組んだだけなのですから。

できなくても何ら不思議ではありません。

同じ状態のまま、ただ期間を開けて取り組んだだけなのですから。

過去をプラスにするかどうかは、あなたが決められる。

ですから、これから先同じような事、細かい部分は異なっても質的には同じ事が起きてもおかしくない事、更に言えば、起きるであろうと分かりきっている事は、悔やむのではなく原因と解決策を過去の出来事から抜き出して用意するのです。

そうすれば、あなたにとっての現状マイナスな過去を帳消し、もしかしたらプラスにしたと言えるかも知れないのです。

過去をなきものにしたとは言えなくとも、自力で過去をプラスにしたと言えるかも知れないのです。

なぜなら、過去の出来事がなければ、原因と解決策は見つかっていないのですから。

原因と解決策が見つかっていないならば、現在の出来事も上手くいかないであろうことは明白です。

原因と解決策が分かり、これから先の問題に対処できる様になっているならば、過去の出来事は自分の役に立った、プラスになったと言える事と思います。

過去のマイナスと思っている出来事がなければ、現在の問題が解決できなかったのですから。

そういう状態に自力で持っていったのですから。

今勉強している内容は? リクルートのネット学習
「スタディサプリ」を使う場合の対応講座
TOEICの勉強 スタディサプリのTOEICパーソナルコーチの内容や口コミ・評判!
日常英会話の勉強 スタディサプリENGLISHの日常英会話コースの料金や内容!
高校・大学受験の勉強 スタディサプリLIVEの講座をより効果的にする使い方
中学校の勉強 スタディサプリ中学講座の特徴や評判!

スポンサーリンク